top of page

【4/4更新】体調不良時の受診について

***********************************************

●4月以降も、院内感染防止のため発熱患者様への対応は変わりません。

体調不良時の受診の際は、事前のご連絡をお願いします。

 (症状・自己検査・他所の結果に拘わらず事前連絡をお願いをしています)

●新型コロナ感染については複数回、インフルエンザについては同シーズンに

 A型とB型に短期間に感染した例も出ています。

●医療機関では新型コロナ感染症に限らず、基本的感染対策として

 受診時のマスク着用が推奨されています。

 来院時・診察時とも引き続き不織布マスクの着用をお願いします。

●感染症対策として、定期受診の患者様と時間帯・診察室を

 分けさせて頂いています。待合での待機はありません。

 体調不良時の受診の際は、事前のご連絡をお願いします。

 診察時間帯について、午前は11時頃~12時00分、

 午後は16時頃~17時を想定していますが、待合の状況により

 すぐにご案内できる場合もあります。

●発熱の有無・症状、他所での検査結果に関わらず、事前のご連絡がない

 場合は、待合混雑状況次第では車内など院外での待機、または改めての

 受診をお願いすることがあります。

●新型コロナウイルス感染症疑いに対してPCR検査は行っていません。

 抗原検査(鼻咽頭拭い法)のみ、有症状時など必要に応じて行なっています。

 15分程度で結果が出ます。

 発熱後1日以上経過している場合は抗原検査とPCR検査の結果は同等です。

 新型コロナウイルス感染症の診断にPCR検査は必須ではありません。

コロナ・インフルエンザ抗原検査について、1~3割の自己負担が発生します。

 受診時に発熱が確認された場合は検査をお勧めしています。

 体調を確認することにより感染拡大防止目的のためです。

初診(3割自己負担)の場合、診察・検査・お薬・所定の加算込みで

 自己負担額は3000~4000円程度、インフルエンザ陽性で

 投薬ご希望の場合は5000円程度になります。

 クレジットカード・電子マネーには対応しておりません。

●コロナ治療薬処方について、年齢・基礎疾患(持病)の有無などを

 勘案して判断・ご相談させて頂きます。

 尚、65歳未満の持病の無い方は対症療法となることがほとんどです。

●必要時には精密検査・処置が可能な医療機関の受診をお勧め・ご紹介を

 させて頂く場合があります。

お電話でのお問い合わせは診察時間内でお願いします。

●当院では多数の慢性疾患や免疫抑制状態の方が定期通院されています。

 定期通院の患者様を最優先とさせて頂きますのでご了承下さい。

***********************************************


発熱の有無に関わらず体調不良時の患者様の診察について、

流行の拡大防止のため、ご来院の前に予め電話にて受け入れの可否や

ご来院の時間・診察時間帯をご相談させて頂いています。

(定期通院をされている方は先にフルネームでお名前をお申し出下さい)

発熱の有無、大まかな症状、コロナワクチン接種歴についてお尋ねをします。


待合の混雑状況によって後刻の受診をお願いする場合があります。

定期受診のついでの場合でも状況によっては時間帯の変更を

お願いする場合があります。


症状の有無に関わらず、来院時・診察時はマスクの着用をお願いします。

待合スペースに限りがありますので待機場所として自家用車でご来院下さい。


予めご連絡を頂いていない場合、待合の状況により院外での待機を

お願いする場合があります。


待合スペースの関係で時間帯の指定をさせて頂きますが、

診察時間の予約ではありません。ご来院の順番での対応になります。


新型コロナウイルス感染症疑いに対してPCR検査は行っていません。

抗原検査(鼻咽頭拭い法)のみ、有症状時など必要に応じて行なっています。

発熱後1日以上経過している場合はPCR検査と結果は同等です。

新型コロナウイルス感染症の診断にPCR検査は必須ではありません。

民間の検査所などでの自己採取(唾液採取や鼻腔拭い)では

抗原検査・PCR検査とも偽陰性になる可能性が高いと考えられます。


お子様(未就学児)への診療について、基本的には

内科医としての分をわきまえ、専門疾患および緊急時の

初期治療のみとさせて頂きます。

必要に応じて小児科専門医へのご紹介または

受診のお勧めをさせて頂きます。


今後の感染症の流行状況や、国・自治体からの指示・要請で

変更になる場合があります。

必要な情報は当院ホームページに掲載しますのでご確認下さい。



●診察前に受付事務員または看護師が症状・経過などをお伺いします。

 (発熱の有無、いつからどのような症状かなど)

●現時点では新型コロナウイルス感染に対してPCR検査は行っていません。

 抗原検査のみ必要時に行なっています

●来院時・診察時とも不織布マスクを着用をお願いします。

●当院で受け入れが可能な状況であれば、お近くであっても自家用車で

ご来院して頂き、受付後お車で待機をお願いします。

●換気システムを強化し、換気を積極的に行なっていますので

ご協力下さい。空調の効きが悪くなっていますがご容赦下さい。

●手指衛生にご協力下さい。

●可能な限り、付添の方の同伴(院内への入館)はご遠慮下さい。

●感染防止のため、受付にアクリル製のシールドを設置しています。

場合によりゴーグル・フェイスシールド着用などの対応をさせて

頂く場合もあります。

●症状・経過により、対応医療機関の受診をお勧めさせて

頂く場合があります。​

●「単なる風邪であること」や「コロナウイルス感染症でないこと」の

 証明書・診断書発行のご希望には応じかねます。

残念ながら発熱や病状について自己申告にご協力頂けない事例が

散見されています。

当院では慢性疾患や免疫抑制状態の方が多数定期通院されています。

現状では定期通院の患者様を最優先とさせて頂きますのでご了承下さい。

Comentários


bottom of page